「木楽展」

2018年7月6日(金)〜8日(日)

鎌倉芸術館で開催した「木楽展」は今回も250名以上のお客様がご来場いただき無事終了いたしました。ありがとうございました。

下、ほんの一部ですが今回の出展作品のご紹介です。

 

出展作品

ゴッホの椅子

 

フィンセント・ファン・ゴッホの絵「アルルの寝室」と「ゴッホの椅子」に描かれている椅子です。

出展作品 

不思議な木の玩具二種

 

中にはめ込まれた木は絶対に取り出せません。はたしてどうやって作ったのか。それは秘密! 知りたい方は会場でスタッフに聞いて下さい。

 

出展作品

「ポータブル カタカタ」

またまたジジバカ作品

アメリカの孫がよちよち歩きを始めたとのことで、カタカタを制作。

郵送するのに便意なように、組み立てられるように設計。

多分、世界初のポータブルKATAKATAです。

出展作品

「5月の節句」

アメリカ・ロスに住む私の3人目の孫の初節句に木っ端で鯉のぼりとカブトの飾り物を作り送ってあげた。